スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二週連続蒲生の地へ

昨日は知り合いのバンドさん、Dream Anchorのイベントを観に蒲生オリオンへ。
二週連続の蒲生です(笑)。

スタートから最後まで、計4時間程立ちっぱなしはさすがに疲れましたが、色々と若いバンドが出ていて、いい刺激になりました。
しかしみんな若いのに巧いからおじさん嫌になっちゃうよ(´・ω・`)。

メインでトリのDream Anchorは流石の一言。
ベテランの風格ですね。
んで相変わらずでやっぱいいドラム叩くなー。
そして相変わらずでおもしろい(笑)。
今度またゆっくり呑もうや(・∀・)ノ。
しかし今まではドラムの派手さに気づかなかったが、同じリズム隊であるベースの方も、結構いいベースを弾くなーと思った。
派手さは無いが、カッチリとボトムを支えていて、まさに「THEベース」って感じ。
やっぱりリズム隊が巧いバンドは安定感があるなーと実感です。

んで先週対バンしたばっかの、THE Buzz'NーBitesのギター、みー君も居て、音楽談義。
夕飯まで付き合ってくれてありがとうです。
すごい謙遜しまくっていたが、やはり巧いギターさんと話すと色々と勉強なりますm(_ _)m。
またなんかあったらよろしくー。

まあそんな感じの土曜の夜。
んで色々と刺激を受けたので、今日はギターをガッツリ弾こうかな、と思っていたんだけど、なんかふと気づくともうこんな時間。
なにやってるんだ俺…orz。
まあ今から寝るまででも弾くかー。

そんな感じで、でわでわアデュー
ノシ
スポンサーサイト

宴の後

さて、昨日はライブでした。
無事終了しました。
楽しかったー!!(・∀・)。
昨日はオリオンスタッフの皆様、対バンしたくださった皆様、観て行ってくださった皆様。
本当にありがとうございましたm(_ _)m。

まあ最初社会の窓が全開だったり(笑)、途中シールドが抜けまくったりで色々ありましたが、それらも巧い事ネタにして笑い取れたんで結果オーライです(笑)。

なんか久々楽しかったですね。
まあ相変わらずで演奏は下手くそですけど(苦笑)、昔に比べたらミスも減ったし、まあ確実に巧くはなってるなと思ったので、良しです(・∀・)。

しかし他のバンドのギタリストさんはみんなカッコよかった。
俺も頑張ろうと良い影響を受けました。

やっぱライブは楽しいなー。

ストラップの長さ

ストラップの長さについて悩んでおります。

現在はピッキングする位置がだいたいちょうど股間の位置くらい。
やってみるとわかると思うが、これは結構長い方だと思う。
この状態で弾けない事も無いが…、まあ正直無茶苦茶弾きづらいですね(笑)。

見た目を取るか、プレイアビリティをとるか、難しいところです。
まあ俺はパンクギタリストなんで、やっぱり前者かなぁ。

でもやっぱりもう少しくらい上げようかしら…。

ライブ前日

さて、昨日はライブ直前スタジオ練習でした。
セットリストを通しで何度か合わせて、アレンジとかキメとか細かい部分を色々修正して…って感じ。

特にメンバー各々大きなミスも無く、なかなか良い感じです。
ここ最近色々試行錯誤している音作りもまあ良い感じ。

やっぱりバンドで合わせると楽しいなー。
明日のライブは良いライブが出来そう♪

頑張るぞー(・∀・)。

対バンもカッコイイバンドが勢ぞろいなので、予定合う方はぜひ遊びに来てくださいな。


2010年11月21日(日)
蒲生 Live House ORiON

ヤツカ Presents
Y's Counter Attack vol.3

【出演バンド(出演順)】
1☆9
The Buzz'N-Bites
JUMPING S-QUALITY
Nostalsic Scene Memory
The 夕暮れサンセット
The Must Bullet Twilights

【会場】
Live House ORiON
埼玉県 越谷市 蒲生茜町16-9
ダイアパレス蒲生 B1F

【時間】
OPEN 17:30 / START 18:00
※JUMPING S-QUALITYの出演は19:20頃からの予定です

【料金】
前売 ¥1,000 + Drink ¥500
当日 ¥1,500 + Drink ¥500


※尚、本番終了後そのまま蒲生ORiON内にて、参加費1000円で軽く打ち上げをやるそうなので(もちろんお客様も参加OK)、時間と予定が大丈夫な方はぜひご参加ください。

MAN RAZE

ここ最近DEF LEPPARDにはまっていて、ふとライナーノーツを読んでいたら、ギターのフィル・コリンがソロプロジェクトとして、ピストルズのドラム、ポール・クックとバンドを組んでいた事を知る。
こりゃ聴いてみねば、と思い何曲かYOUTUBEで聴いてみたが…

こりゃカッコイイ!(・∀・)

ポールと組んだ辺りからしてパンクっぽいのかな、と思っていたら、まさにそんな感じだった。
いいよいいよー。
思わずノリでAmazonでCD買ってしまった(笑)。
届くのが楽しみである。

しかしフィル・コリンの歌声を始めて聴いたが、無茶苦茶カッコイイな。
正直ジョー・エリオットより好きだ(笑)。
そしてポールがまだまだ元気にドラムを叩いてるのを観て、安心した(笑)。
もう見た目すっかりおじいちゃんて感じだけどね。
相変わらずでタイトなドラムが良いです。
このシンプルさがピストルズのサウンドを支えてたんだなー、と改めてポールの偉大さを実感しますよ。

しかしこれ聴くと、デフレパードの練りまくったロックとは逆のベクトルを感じるわけで。
デフレパじゃここまでシンプルなのは出来ないだろうからね。
きっとフィルはこういうのがやりたくてしょうがなかったのかなーと思った。
フィルはピストルズ大好きだってライナーノーツで見たし。

まあやっぱりロックはシンプルなのが最高だね。


今日の一曲
MAN RAZE 「Turn It Up」
http://www.youtube.com/watch?v=gkYrMBpRZV8

ライブまであと一週間

さて、ふと気づいてみると、もうライブまであと一週間。
時が経つのは早いなぁ…(しみじみ)。

あまり家ではバンドの曲はやらないのだけど、そろそろバンドモードに移行って事で、バンドの曲を中心に練習していくとしますかね。

11月21日、都合良い方、ぜひ一緒に盛り上がりましょう!(・∀・)


2010年11月21日(日)
蒲生 Live House ORiON

ヤツカ Presents
Y's Counter Attack vol.3

【出演バンド(出演順)】
1☆9
The Buzz'N-Bites
JUMPING S-QUALITY
Nostalsic Scene Memory
The 夕暮れサンセット
The Must Bullet Twilights

【会場】
Live House ORiON
埼玉県 越谷市 蒲生茜町16-9
ダイアパレス蒲生 B1F

【時間】
OPEN 17:30 / START 18:00
※JUMPING S-QUALITYの出演は19:20頃からの予定です

【料金】
前売 ¥1,000 + Drink ¥500
当日 ¥1,500 + Drink ¥500


※尚、本番終了後そのまま蒲生ORiON内にて、参加費1000円で軽く打ち上げをやるそうなので(もちろんお客様も参加OK)、時間と予定が大丈夫な方はぜひご参加ください。
最近の記事
カテゴリー
カレンダー
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。