スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JUMPING S-QUALITYの「S」はシャウト(Shout)のSですw

さて、昨日のスタジオの話。

以前から作っている曲をまずは完成させる事にする。
構成はだいたい決まってたんだが、途中の間奏がありきたりだなぁって事で、変更する事に。
今まではほとんど曲の流れと変わらないコード進行だったのを、ざっくり変える。
ちょっと浮いた気はするが、これのおかげのちょっとした雰囲気の変更により、ちょっと引き締まったかな。
とりあえずこの曲はこれで完成かな。
ちなみに今あるこの曲含めた新曲3曲の詞は俺が担当してて、今回のこの曲は結構俺自身メッセージ性とか物語性とかをこったつもりで、結構自信作だったりします。
まあ「こりすぎじゃね」って事で逆にメンバーからの評判はあまり良くは無いんですけどねw。
ホームページにアップしたので、見てみてください。
「見えない銃」という曲です。

さて、続いてはこの間作った曲の続き。
とりあえず曲だけ聴いてもらってボーカルにメロディーを付けてもらう事にしたのだが…、正直これはやばいねw。
とりあえずボーカルのキャズのメロディーセンスはやっぱ凄い。
コード進行を作ったのは俺だけど、俺じゃあんなメロディーは思いつかないなぁ。
まあメロディーっていうよりシャウトだけどw。
やっぱりメロディーに関しては本職のボーカルにまかせるのが一番だね(・∀・)。

さて、この曲は作った俺自身ちょっとヘヴィすぎてあまりJS-Qっぽくないかなーって感じだったんだけど、キャズのシャウトボーカルにより、想像以上にヘヴィになりました。
やばいです。ヘヴィすぎです。てかボーカルシャウトしすぎです。
これRockを普段から聴いてない人はキツイだろうなぁw。
でも本来ポップス畑の人間だからか、やっぱりメロディーはどこかキャッチー。
この絶妙なバランスがうちのバンドの持ち味だと思う。

まあでもジャンプってあんまりゴリゴリなロックだとやりづらいんだよね、実際。
ヘドバンとかガンガン暴れるぶんにはいいんだけどw。
バンド名変えるかw。
ジャンプはやっぱりキャッチーな曲のがやりやすいです。
んなわけでバランス的にもそろそろキャッチーな曲もやりたいなと思う今日この頃。

まあ次回ライブ、暴れたい人はぜひw。

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。