スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流行

俺はひねくれ者だし天邪鬼なので、流行とかはあまり気にしない。
まあ基本俺の友達も似たもの同士なので、My Wayの奴が多いのだが、そんな中でも流行とかに敏感な奴は居て、たまに「今これ流行ってるんだよ。知らないの?」と言われる事もある。
テレビでも見てりゃ「今年の流行はこれです」なんてやってたりする。

なんだろう。
そんなに流行って大切か?

流行って「流れて行く」と書く。
書いて字の通りだが、流れて行くという事は最終的には無くなってしまうって事。
そう考えると、全然「流行」って言葉はポジティブな意味では無いと思う。

上記のテレビの例も、「今年の流れて行くものはこれです」って言ってたら誰も買わないだろう。
逆に「流行」って言葉がネガティブな意味に思えてくる。
だからいちいち流行を追っている人の気がしれないし、流行ってものに敏感になる必要性もわからない。

子供のうちはまだわかるが、それなりに自分の嗜好が出てくる大人になってまでも「流行が…」とか言ってる人はなんなんだろう。
自分ってものが無いのだろうか。
流行なんて気にせず、自分の好きな服を着て、自分の好きな物を食べ、自分の好きな音楽を聴き、自分の好きなように生きている人の方がよっぽど魅力的だと思うのだが。

だがなぜかそうやって生きている人は変わり者扱いをされたりする。
いつの時代も多数が正義であり、少数派は迫害される運命にある。
みんな自分を守る為に必死なんだな。
それが「流行」ってものを生み出すんだろう。

なんかそう考えると悲しい世の中だな…。




まあなんか小難しい哲学的な事書いちゃってますがw。
昔書いた詞に「流行」ってやつについて書いた詞があったので、ちょっとそれを思い出してこんな事を書いてみた。

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。