スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カラオケ

昨日友人と久々にカラオケに行った。

最近の歌なんぞ全然知らんので、俺は流行なんぞ関係無く好き勝手唄う。
あまりテレビも観ないし、基本「カラオケの為に新規開拓で曲を聴く」なんて事もしないので、だいたい唄う歌も決まっている。
毎回お気まりのパターン。

で、いつも決まって唄うのはTHEE MICHELLE GUN ELEPHANTの「バードメン」。
何気に初期の頃にバンドでもコピーしてたりするこの曲。
やっぱりカッコいい。
声質的にもなんかこの歌はとても唄いやすい。
あとブルーハーツとかなんやかんや。

で、他にもバラードを唄ったりするが…、やっぱりロックの方がいい。
バラードを感情込めて唄うっていうのも悪くないけど、なんか俺の性に合わないんだなぁ。
なんだかむず痒くなってくるよ(笑)。
やっぱりロックな曲を、巧い下手関係なく勢いだけでシャウト気味に唄っている方が、最高に気持ちいいし唄っていて楽しいんだ。
それにバラード系よりロック系の方が声が出やすい。
まあこれはテンションが大いに関係してると思うけどね(笑)。

でもそれよりやっぱり楽しいのはギターを弾いてる時。

ボーカルのキャズさんは「楽器無い方が好きに暴れられていい」という理由で、今はボーカル一本でやっているわけだが、逆に俺はギターが無いとなんだか暴れられない(笑)。
手持ちぶさたというか…、なんだかギターが無いと落ち着かないんだな(笑)。
やっぱり俺はバンドでやるならボーカルよりギターの方がいいなと改めて思う。

そしてつくづく、バンドでやってるような本職ボーカリストはやっぱりすげぇよなあって事を改めて思う。
別に俺唄下手では無いと思うが、カラオケで唄うのとバンドで唄うのは大違い。
一度でもスタジオで唄ってみればわかる、このカラオケとの違い。
自分の下手糞加減に、大いに凹みます(笑)。
そして改めて、「ボーカルよりギターの方がいいなぁ」とかでは無く、俺にはボーカルは無理だなと思うのだ(笑)。

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。