スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

速さの壁を越えろ

昨日も昨日で今日は今日で、ここ最近はずっとミッシェル中心にギター弾いてます。
あ、ちなみに俺がやってるのは「TMGE 106」っていうベストアルバムのスコアです。
このスコア、約2400円で17曲という結構なボリュームでお買い得感がかなり高いので(普通アルバム一枚分10曲ちょいとかで3000円前後するよね)、「ミッシェルやってみようかな」とか思ってるならこのアルバムから入るのいいんじゃないかなと思います。今なら普通に楽器屋でもこのスコアはよく見かけるし。

で、以前言ってた「速さ」にも最近はそれなりについて行けるようになって、速い曲というのにも慣れてきた。
って言っても俺の性格上、一曲を集中してやらないで「この曲のイントロ・この曲のソロを」って感じで、色んな曲を分散して徐々にやってくので、部分部分では弾けるけどいまだに一曲通して弾けるようにはなってないw。

そんな中、今俺の中で一番熱い曲がある。
それは、「ジェニー」という曲。
ギタープレイの内容は主に「D、G、Aのスリーコードを16ビートでカッティングする」という、まあ一見簡単な曲だけど、この曲はまじに速い

俺の今までのギター歴史上(まあたいした歴史は無いがw)最も速い。
今までこんなに速い曲をやった事は無いです。
一応CDについてけない事は無いけど、一番が終わった頃には右手がパンパンになって、全編は無理。あと速いから左手のコードチェンジも雑。
この速さに余裕でついてけるようになったら、それこそギターレベルが確実に上がったと言える。

ってわけで今日も頑張ろう。

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
カテゴリー
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。