スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正解は分からない

ライブを目前に控え、いくつか苦手なフレーズを練習していた。

オリジナルでやっている曲の中にも、いくつか苦手なフレーズってやつはある。
で、それを巧く弾こうと思った時に、その方法として選択肢はふたつある。

①今のフレーズのまま、弾けるように練習する
②弾けるフレーズに変える

本来②は逃げだと思うし、コピーでやっているとしたらまず①を選ぶべきなのだが、オリジナルだとまた話は別である。
アレンジは基本自分次第なわけで、無理に弾けないフレーズをやる必要は無いのでは無いか?という考え方だ。

この考え方があっているのかどうかはわからないが、こうやってアレンジってやつは洗練されていくのじゃなかろうか。
ライブでは無理に弾けないフレーズをやって失敗するくらいなら、スムーズに弾けるフレーズをやった方がいいと思う。
そして後々巧くなれば、自然と自分が弾きたいフレーズを表現出来るようにもなるだろう。

今は別に無理して弾けない事をやる事は無い。
今出来る技術で出来る事をやろう。

というわけで俺は②を選んだ。

いつかは①を選ばなきゃ行けない時もあるだろう。
でも今はこれでいいと思う。
おかげである曲で苦手なフレーズがあったのだが、かなりスムーズに弾けるようになった。
ライブまであと少ししか無いが、こうやって、今まで曖昧に弾いていた部分を無くして行こうと思う。
そして自信たっぷりにライブが出来るように持っていこう。

今はそれが大切だ。


今日の一曲
Sid Vicious 「My Way」

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
カテゴリー
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。