スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MAN RAZE

ここ最近DEF LEPPARDにはまっていて、ふとライナーノーツを読んでいたら、ギターのフィル・コリンがソロプロジェクトとして、ピストルズのドラム、ポール・クックとバンドを組んでいた事を知る。
こりゃ聴いてみねば、と思い何曲かYOUTUBEで聴いてみたが…

こりゃカッコイイ!(・∀・)

ポールと組んだ辺りからしてパンクっぽいのかな、と思っていたら、まさにそんな感じだった。
いいよいいよー。
思わずノリでAmazonでCD買ってしまった(笑)。
届くのが楽しみである。

しかしフィル・コリンの歌声を始めて聴いたが、無茶苦茶カッコイイな。
正直ジョー・エリオットより好きだ(笑)。
そしてポールがまだまだ元気にドラムを叩いてるのを観て、安心した(笑)。
もう見た目すっかりおじいちゃんて感じだけどね。
相変わらずでタイトなドラムが良いです。
このシンプルさがピストルズのサウンドを支えてたんだなー、と改めてポールの偉大さを実感しますよ。

しかしこれ聴くと、デフレパードの練りまくったロックとは逆のベクトルを感じるわけで。
デフレパじゃここまでシンプルなのは出来ないだろうからね。
きっとフィルはこういうのがやりたくてしょうがなかったのかなーと思った。
フィルはピストルズ大好きだってライナーノーツで見たし。

まあやっぱりロックはシンプルなのが最高だね。


今日の一曲
MAN RAZE 「Turn It Up」
http://www.youtube.com/watch?v=gkYrMBpRZV8

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
カテゴリー
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。