スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺の音楽遍歴① 「音楽との出会い」 11歳~18歳

そういえば俺の音楽の趣味とかってあんまり書いてなかったので、俺の今までの音楽遍歴を何回かに分けて紹介しようかなと思います。

俺の音楽遍歴を振り返ると、だいたい約4年周期で好みが変わってるんですよね。

だいたいの年齢で分けると(ちなみに1月生まれ。かぶっている歳はその半々くらいって事です)
・11歳~14歳
・14歳~18歳
・18歳~21歳
・21歳~現在(23歳)
って感じです。

まず第一回目はその内18歳までのを紹介します。
ではどうぞ。


・11歳~14歳
俺が音楽に本格的に興味を持ち始めたのは、小学生も終わりくらいの頃。
その当時流行っていたという事もあり、一番初め好きになったのはMR.CHILDRENでした。
今でもカラオケに行くと、この頃に覚えたミスチルの曲をよく唄います(唄うだけで曲の方は今じゃほとんど聴きませんが)。
一番最初に買ったCDも確かミスチルの『Tomorrow never knows』か『everybody goes -秩序のない現代にドロップキック』でしたね。

この頃はホントミスチルばっか聴いてて、特に他になんか聴いてたって記憶は無いです。


・14歳~18歳
で、その後ミスチルが活動休止してしまって、休止中にミスチルに対する熱も冷めてしまっていた中学3年の夏、昔テープに録音していた(この頃はまだMDとか無かったんだよなw)『世界が終わるまでは』を聴いて、流行りとはちょっと遅れでWANDSにはまる。

その後高校卒業して夏くらいまでは、世間では確かラルクとかGLAYが流行ってたけど、俺はWANDS一辺倒でした。
まあこの頃から天邪鬼っぷりが発揮されはじめたわけで、あんまり売れてるのは聴く気にならなかったのです。
他にもDEENとかT-BOLANとかのまあBeing系を好んで聴いてたんだけど、B'zとかはあんまり好きにならなかったですしね。
でもSIAM SHADEはわりとよく聴いてました。

音楽はこの頃から好きっちゃ好きだったけど、まだそこまでのめり込んではなくて、ギターにもまだ興味は無かったです。
親しい友人がギターやったりしてて、使ってないオンボロのギターを貰ったりもしてたんだけど。
この頃からギターやってりゃ良かったんですけどねw。

で、まだこの頃は洋楽もほとんど聴いてなくて、将来洋楽にハマるだなんて微塵にも思ってなかったですね。
一応友達に何枚か洋楽のCDを借りて聴いたりはしたんだけど(これが後々洋楽はまるキッカケになるんだけど、またそれは次回のお話)、「洋楽は歌詞がわからんからあんまり聴く気にならんなぁ」って言ってたくらいで。
今では逆に歌詞がわかんないから洋楽のが好きなんですけど(詞とか関係なく純粋に音楽を楽しめるから)。


で、この後洋楽を聴くようになり、音楽というディープな世界にドップりハマっていく事になります。
そしてギターの世界にもハマるわけですが、まだそれは先のお話。

でわ続きはまた次回ノシ。

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。