スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怒涛の土日(後編) ~松元治郎1stライブ編~

そんなこんなで日明けて日曜朝方に寝て、昼過ぎに起きたわけだが、全く二日酔いになっていなかった。
奇跡だ…(笑)。

珍しく日曜日をフルに使えるな、というわけでの日曜日。

夕方からWANDS三期ボーカリストだった和久二郎、改め松元治郎さんの、12年ぶりのアーティスト活動復活ということでの初ワンマンライブに、六本木に行ってきた。

WANDS解散したあとも復活をずっと待っていたし、WANDS時代に一度はライブを観てみたいなと思っていたので(結局ライブはやらずに解散してしまったわけだが)、12年越しに初めて観た生治郎さんには感動した。
まじで。

WANDS時代の曲も何曲も唄ってくれて、まさか12年経った今、生で聴けると思っていなかったので、懐かしさと嬉しさとかで、目が潤んでしまう事何回もあったし実際泣いてしまったよ。

12年も経ってるのに歌唱力に衰えを感じさせないのがスゲーっすね。
まじで感動です。

ライブ自体はまあメジャーなライブでは無いので、アマチュアのライブみたいなグダグダ感というか適当な感じはすごいあったが、それでもやっぱり演奏隊含め実力は本物なので、そのギャップもまたおもしろかった。

最後アンコールで、WANDSの中でもかなり好きな曲のひとつである「FREEZ」をやってくれた事にも感動。
ギターソロがスゴイカッコイイ曲なんで、音源じゃなくて生で一生さんのギターを聴けたこともすごい嬉しかった。

そしてライブ後は握手会とサイン会で、CDジャケットにサインを貰う。

2012120222190000.jpg

家宝ものですな(・∀・)。

治郎さん。
メジャーでは無いしどこまでやれるのかはわからないけど、実力はやっぱり本物だと思うし、応援していきたいなと思います。


まあそんなこんなな日曜日です。

金曜の夜も呑んでいて、土曜日はちょっと二日酔い気味だったりで、それも含めてなかなかハードな土日でした。

さすがに疲れたので今日は早く寝ようかな…。

おやすみなさい。



コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。