スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機材紹介① エレキギター

携帯が新しくなって写真も綺麗になったので、俺が使っている機材などを数回に分けて紹介しよかなと思います。


まずはこれ。
俺がメインで使っている(といってもエレキはこれ1本しか無いんだけど)ギターです。

200603261621000.jpg
(↑クリックで拡大します)

名前はFENDER Deluxe Double Fat Strat Floyd Rose長い名前ですねw)。
一応メキシコだけどフェンダー社製です。
俺がギターやりはじめた時に、それまで使ってた友達に貰ったボロギターではやる気がせず、「やっぱりやるからにはちゃんとしたのを買おう」って事で買ったやつです。
ちなみに定価10万円だったやつが7万7千円くらいでした。

これ買った時はギターについて全くと言っていい程知識が無かったって事もあり、写真見てもれえばわかると思うけど、これ結構謎なギターですw。
まずフェンダーストラトのくせにフロイドローズが付いてたり、3シングルじゃなくてダブルハムだったり、(まあこれはそんな珍しくないけど)ピックアップガードが黒だったり(普通ストラトは白)と、全然ストラトっぽくない。
なんでそんなのを買ったのかっていうと、楽器屋の人と話したり情報収集したりして、「ロックやりたいからピックアップはシングルよりハム」「アームでウィンウィンやるの楽しそう」「ストラトの形が好き」とかっていう条件(当時は知識無いからその程度の考えだったんですよw)にちょうど予算的にも合うのがこれだったんですね。

で、今となっちゃアームなんてほぼ使わないんでフロイドローズ固定してるから、ただ弦交換がメンドクサイっていうデメリットだけがついてまわってますけど、他は全部気に入ってます。
全身ブラックっていう外見はかなりクールだし、使わないフロイドローズも見てくれの面としてはごつくてカッコいいし。
軽くて弾きやすく、体にフィットするボディシェイプはストラトならでわ。
音的にも気に入ってて、同じダブルハムでもレスポールみたいな中低音よりじゃなくて、ジャキジャキした感じで、俺的にはこっちのが好み。
PUセレクターでシングルの音も出せるので、色んな音が作れるのもいいです。
値段もまあそこそこなんで、造りもしっかりしてます。

とは言えやっぱりストラトらしく無さ過ぎるのが原因か、このギターはもう今じゃ生産中止してるみたいですけどねw。
まあでもそういった「結構珍しいギター」って事と、さすがに3年近くも使っていると愛着も沸いてるって事もあり、今じゃ俺の相棒みたいなもんです。
これからも末永く使っていこうと思ってます。

ちなみにこのギター、もう今は解散したZONEが「証」という曲で使ってるらしく、その話を聞いて以来ちょっとZONEが好きになりましたw。

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
カテゴリー
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。