スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機材紹介② アコースティックギター

続けていきます。アコギです。

200603261633001.jpg

エレキばっか弾いててアコギは滅多に弾かないのに、このアコギは3本目だったりしますw。
1本目は知人から5000円で買ったIbanez(これまた珍しいね)のアコギ。
弾きやすかったけどあんまり音が良くなかったので、それを他の友人の親父さんのYAMAHAのやつと交換したのが2本目。
しかしそれは音は良かったんだけど、もの凄く弾きづらかったので、「やっぱりちゃんとしたの欲しいなぁ」と思って買ったのがこれ。

James」っていうブランドのやつで、「何それ?」っていう人多いと思いますけど、島村楽器の自社ブランドです。
型番はJP600NS。5万円弱で買いました。
これは結構衝動買いでしたw。

これはデザインに惚れたんですよね。

普通のとは違う独特のヘッドの形状とか
200603261634000.jpg

ギア丸出しのペグとか
CAIJWPUZ.jpg

あとサウンドホール周りのインレイとかドットマーク、ブリッジ部等と、随所に普通のアコギとは違うデザイン的なこだわりがみられて、気に入りました。
ボディが小さくて弾きやすいのも○です。

もちろん見た目だけじゃなく、ボディの小ささの割りに結構大きな音するし、音も良いです。
買う時に他の10万以上クラスのアコギも試奏さしてもらったんですけど、負けず劣らずだと思ったし。
ちなみにジャキジャキした音では無く、あったかい感じの音です。

これ中国製で値段的にもそんな高く無いギターですけど、値段以上の価値があるいいギターだと思います。
アコギはたまに弾く程度なので、これ1本でもう充分ですね。
アコギは弾きこむと結構音変わるっていうし、これからの経年変化が楽しみでもあります。 つってもほとんど弾いてないんだけど…。たまには弾かないとな

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
カテゴリー
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。