スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MANRAZE 「PunkFunkRootsRock」

さて、以前もちらっと書いたMANRAZEですが、アマゾンから「もうそのアルバム無ぇよm9(^Д^)」てメール来て、結局1stは買えなかったのです。
でもふと最近調べてみたら2ndアルバムが出ていたので、今度こそはちゃんと無事ゲットして、今回はそのお話。

1stは知らないので今回の2ndの話になりますが、感想としては想像していたよりDEF LEPPARDっぽかったなと。
音作りかアレンジのせいなのかはわからんが、サウンド的にもそうだし、なんかフィル・コリンのボーカルもジョー・エリオットっぽいなぁと。
んであまりポール・クック要素のパンクっぽさは感じられず、ピストルズ好きとしてはそこは残念だったが、アルバムとしては結構良い出来だと思う。

でもまあDEF LEPPARDっぽいちゃぽいけど、こっちのがまだシンプルなロックしてるしボーカル的にもこっちのが好みかな。
あくまでもフィルのサイドプロジェクトらしいのであんまり頻繁に活動等はしないんだろうと思うけど、次回アルバム出たら欲しいなぁとは思うし、ライブもあったら行ってみたいなと思う。
これからに期待です。

とりあえず今後の中古CD屋めぐりで、1stが見つかるのを祈る(笑)。

今日の一曲
MANRAZE 「Over My Dead Body」
http://www.youtube.com/watch?v=IHY_6U_0cPo

SIMPLE PLAN 「Get Your Heart On!」

ちょっと前にmixiのつぶやきの方には書いたのだけど、というわけで買いました、シンプルプランの新譜。

何気にこれ4枚目のアルバムで、結構長いこと活動してるんだなーとまずビックリだよね。
1stの時は俺の中では勝手に一発屋的な空気を感じていたので(笑)。

で、CMで見てちょっといいなぁと思って買ってみたこのアルバム。

感想は…。

うーん、まあ悪くは無いけど…って感じか。
俺的には1stのが好きだなぁ。
具体的にどこが悪いとかは無いし、曲のバリエーションも増えむしろ完成度は1stよりは全然高いと思うけど。
でもなぜかグッと来るところがあまり無い。
というか1stの焼き直しに聴こえてしまうんだよなぁ…。
そのせいか先に聴いていた1stはグッと来る曲が多くて、今でも良く聴くのだけど、これはあんまり、かなぁ。
ちょっと期待しすぎたか…(´・ω・`)。

てわけで逆に1stの魅力を再確認して、今は1st聴きまくってます(笑)。
でもCMで流れてていいなぁと思った「Jet Lag」はガチだし、いい曲は結構あるので、まあ買った価値は充分にはあるかな。

でもシンプルプラン、結構着実にいい具合に成長しているなぁとは思った。
機会あったら2nd、3rdも買ってみよう。


今日の一曲
SIMPLE PLAN 「Jet Lag」

麻生夏子 「Movement of magic」

アニソンを中心に活動している歌手、麻生夏子。
アニメ好きの友達から存在を知って、Youtubeで何曲か曲を聴いたら結構気に入ったので、ノリで(あと友達にそそのかされてw)アルバムを買ってみました。

で、感想ですが。
いやぁ、なかなかいいですね(・∀・)。

元々キャッチーでポップな音楽は好きなので、そういうのに特化してるアニソンを好きになる土壌が俺にはあるようで。
麻生夏子自体は基本「まさにアニソン」って唄い方しか出来ないし、歌唱力がある方だとは思わないけど、声が結構好きなのです。
あとなにより曲がいい。
まさに「キャッチーでポップ」。
いい曲提供してもらってるなぁ(笑)。
まあサウンド的にはほとんど打ち込みなのであれですけど。
でも逆にこういう曲だったら打ち込みのがそれっぽいし、まあこれはこれでいいかなとも思うので良し。

しかしアニメはほとんど観ないのだけど、「アニソン」っていうだけで聴かないっていうのも勿体無いなーと思った次第。
アニソンも捨てたもんじゃないですねー。
そんなわけで、今度色々と友達にCD借りて聴いてみようと思います。


今日の一曲
麻生夏子 「Everyday sunshine line!」

おまけでPV
http://www.youtube.com/watch?v=_XUJdTipeZ8

二週連続蒲生の地へ

昨日は知り合いのバンドさん、Dream Anchorのイベントを観に蒲生オリオンへ。
二週連続の蒲生です(笑)。

スタートから最後まで、計4時間程立ちっぱなしはさすがに疲れましたが、色々と若いバンドが出ていて、いい刺激になりました。
しかしみんな若いのに巧いからおじさん嫌になっちゃうよ(´・ω・`)。

メインでトリのDream Anchorは流石の一言。
ベテランの風格ですね。
んで相変わらずでやっぱいいドラム叩くなー。
そして相変わらずでおもしろい(笑)。
今度またゆっくり呑もうや(・∀・)ノ。
しかし今まではドラムの派手さに気づかなかったが、同じリズム隊であるベースの方も、結構いいベースを弾くなーと思った。
派手さは無いが、カッチリとボトムを支えていて、まさに「THEベース」って感じ。
やっぱりリズム隊が巧いバンドは安定感があるなーと実感です。

んで先週対バンしたばっかの、THE Buzz'NーBitesのギター、みー君も居て、音楽談義。
夕飯まで付き合ってくれてありがとうです。
すごい謙遜しまくっていたが、やはり巧いギターさんと話すと色々と勉強なりますm(_ _)m。
またなんかあったらよろしくー。

まあそんな感じの土曜の夜。
んで色々と刺激を受けたので、今日はギターをガッツリ弾こうかな、と思っていたんだけど、なんかふと気づくともうこんな時間。
なにやってるんだ俺…orz。
まあ今から寝るまででも弾くかー。

そんな感じで、でわでわアデュー
ノシ

MAN RAZE

ここ最近DEF LEPPARDにはまっていて、ふとライナーノーツを読んでいたら、ギターのフィル・コリンがソロプロジェクトとして、ピストルズのドラム、ポール・クックとバンドを組んでいた事を知る。
こりゃ聴いてみねば、と思い何曲かYOUTUBEで聴いてみたが…

こりゃカッコイイ!(・∀・)

ポールと組んだ辺りからしてパンクっぽいのかな、と思っていたら、まさにそんな感じだった。
いいよいいよー。
思わずノリでAmazonでCD買ってしまった(笑)。
届くのが楽しみである。

しかしフィル・コリンの歌声を始めて聴いたが、無茶苦茶カッコイイな。
正直ジョー・エリオットより好きだ(笑)。
そしてポールがまだまだ元気にドラムを叩いてるのを観て、安心した(笑)。
もう見た目すっかりおじいちゃんて感じだけどね。
相変わらずでタイトなドラムが良いです。
このシンプルさがピストルズのサウンドを支えてたんだなー、と改めてポールの偉大さを実感しますよ。

しかしこれ聴くと、デフレパードの練りまくったロックとは逆のベクトルを感じるわけで。
デフレパじゃここまでシンプルなのは出来ないだろうからね。
きっとフィルはこういうのがやりたくてしょうがなかったのかなーと思った。
フィルはピストルズ大好きだってライナーノーツで見たし。

まあやっぱりロックはシンプルなのが最高だね。


今日の一曲
MAN RAZE 「Turn It Up」
http://www.youtube.com/watch?v=gkYrMBpRZV8

サンタナの色々カバー

mixiのDEF LEPPARDコミュで見つけた、santanaによる「Photograph」のカバー。

http://www.youtube.com/watch?v=6gjCn70d6iA&feature=player_embedded#!

アレンジ自体はそんな大幅に変化してないと思ったけど、ボーカルと音質がムチャクチャ現代風になってて笑ったw。
正直ジョー・エリオットの声はあまり個人的にお洒落って感じの声だと思わないし(もちろんそれが味があって好きなのだが)、「Photograph」自体もオシャレな曲だとは思った事が無いんだが、これだと無茶苦茶オシャレな曲に聴こえるからおもしろい。
しかしやっぱ改めて「Photograph」ってやっぱり良い曲だと思った。


あともいっこオマケでAC/DC「Back In Black」のカバー。

http://www.youtube.com/watch?v=qlkdpDXy67Y&feature=channel

まあこれも「Photograph」的な現代風なオシャレな感じになってるのかなーと思って聴いたら、逆にこっちはあまりのアレンジしすぎに笑ったw。
原曲の面影がほとんど無い(笑)。
ヒップホップ?の要素が入っているのかな。
すげぇアレンジだ。
アレンジ一つで曲の印象ってこんなにも変わるもんなんだなーと、ある意味勉強なりますね。


あとついでにこれも。
VAN HALEN「Dance The Night Away」のカバー。

http://www.youtube.com/watch?v=AlhMeKvwuDI&feature=related

こちらも無茶苦茶現代風なオシャレな感じのアレンジ。
あまりデイブ・リー・ロスのボーカルがあまり俺は好きじゃないので、ボーカルに関してはこっちのが好きかな。
でもギターはやっぱりエディのが好きだし、曲自体もオリジナルのがいいな。


しかしこうやって色々聴いてみて思ったが、サンタナさんはやっぱマジぱねぇっすね。

今日の一曲
DEF LEPPARD 「Photograph」

al.ni.co

最近はmixiのつぶやきばっかりで、こっちの方が疎かになってしまっていたので、たまにはこっちにも書くか。

なんだか久々にal.ni.coが聴きたくなったので、聴いてみた。
当時はあまり好きになれなかったのだが、今になって改めて聴くとなかなか良いね(・∀・)。

音楽の好みって変わるもんだなー。
というか聴く音楽の許容範囲が、昔に比べると無茶苦茶広くなったなーと改めて思った。

ま、キャッチーなロックが好きだって事はずっと変わってないけど(笑)。


今日の一曲
al.ni.co 「Providence of nature」

最近の記事
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。